脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

エクアドル キト 651AYS part2(FEB/1/2020)

さて、世界の中心記念碑で赤道を堪能したのですが事前にネットで

ここは本当の赤道ではない

という情報を得ていたので世界の中心記念碑近くにあるMuseo de Sitio Intiñan(赤道博物館)に向かい到着。看板に従い行ったら裏口のような場所についてしまいチケット売り場はやっておらず。困っていると係りの人が来て園内の逆側にあるチケット売り場に連れて行ってくれました。

入場料の4ドルを支払い園内に入ると英語orスペイン語のツアーをやっているようで英語ツアーに途中から参加する事ができました。

さっきの場所と違ってガイドさんが色々教えてくれるので面白い。

で、ここにもあった卵立て。みんな立てようと一生懸命。私も順番を待ちチャレンジ・・・結構難しいな。そんな感じでしばらく悪戦苦闘しているとうまくはまる感触が

立った!

あのなんとも言えない感触は、ここでしか味わえないんだろうな。

そんな感じで、犬を赤道の上歩かせようとする人や寝そべる人(笑)を見たら出口へ。出口で卵を立てた記念書をもらったら(立てられなかった人ももらえます)見学終了。

赤道も来たし満足して帰ろうと思い、トイレに行くと雨が降ってきたので雨宿り。その時にツアー一緒になった方がいたので会話をしたら

本当の赤道行きましたか?

と。はい、先ほど世界の中心記念碑も行ってきましたよと話すともう一箇所あるらしいのでこれから行くんですよと・・・

えっ、まだあるの?

そんな話聞いたら行くしかないじゃないですか。という事で、同行させてもらうことにしました。雨は降る中クイのレストランがたくさんある場所にひっそりとその場所はありました。昔は博物館か何かあったようですが人気なかったのかみんな知らないのか建物自体は潰れていました。が、真ん中の線の場所に立つと確かに一緒に行った方のGPSは000を示していました。ということはここが、本当の赤道ってことでいいんですよね。

危うく三か所ある赤道の場所の一か所を見逃すところだったけど、三箇所回れたので満足。青色の路線バスを捕まえて朝ここらへん付近まで乗ってきたOfelia行きのバスか確認して移動します

バスターミナルに到着したらOfeliaを出発する時に見えたバスターミナルのそばにあるマーケットのMercado La Ofelia(ラ・オフェリア市場)に向かいます。まぁ、ここでターミナルを出ちゃうのでまたバスに乗る時には25セント必要になっちゃうのですけどね。

市場近くに来ると肉を焼いていました。そういえば、お昼食べてないのを思い出し2ドルで購入して食べてから市場見学。地元の人が買いに来る大きな野菜市場のようでした。

ラ・オフェリア市場を見学したらバスに乗り昨日行けなかったLoma El Panecilloに行きたいと思っていたのでEstación Marin Centralに移動し到着。Loma El Panecilloが遠くに見えているので歩いて向かいます。

が、歩いて行くには途中から坂になっていて急な階段になっています。高地だしあまりその方法で行くのは嫌だなとバスで行く事にします。色々なバス停に行きMelchor de Aymerich (Panecillo)に行くか確認しながらさまよいます。最後には大きなバスターミナルのCumanda Y 24 de Mayoに到着しMelchor de Aymerich (Panecillo)に行くか確認しましたが行かないらしいので、日も暮れて来たし、徒歩は嫌だし、昨日ケチャップ強盗にもあったので戻ります。

という事で、歩いてIglesia de San Francisco(聖フランシスコ教会/修道院)に向かい中の見学。思ったよりしっかりした教会でした。

その後は、少し暗くなりライトアップされた街を歩きEstación Marin Centralに到着したら宿に向かいます。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。