脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ドイツ ミュンヘン 478DAYS part2 (AUG/6/2019)

新市庁舎前に戻ってきました。大勢の人がいるので見やすい場所(で、日陰)を探して準備万端

12時になり音楽が流れ始めました・・・が仕掛け時計動かない・・・もしかして故障か?

3分くらいの演奏が終わると、仕掛け時計が動き始めました。動いた瞬間みんなが発した

「おーーーーー」

という歓声。私も思わず言っちゃいましたけどね(笑)

その後、上側の仕掛けが動きしばらくしたら下の段が動き最後は一番上の鳥が羽ばたいたら終了

ちなみに、演奏が終わった後は自然と拍手が起こっていました。

演奏も終わったのでペーター教会教会に戻ります。ここはタワーがあり上に登れるのです。

ということで、戻るとすごい行列。料金を支払いタワーの中へ・・・

せまっ!

途中からは木で作られた階段で、それでも幅は1.5人が通れるぐらいしかない。

仲良く順番に入れ替わりながら展望台のある14階に到着。

展望台は混んでいるのでなかなか外には出れないのですがでたらこの景色。みんなゆっくり歩いて移動する理由がわかります。今日は天気もいいのでアルプスの山もはっきり見えました。(写真だとぼんやりなのが残念)

半周周りマリエン広場側へ。こちらの方はさらに人気が高いのか本当にゆっくり回る感じに

ペーター教会も登ったのでマリエン広場のFischbrunnen(フィッシュブルネン)前へ。さっき買ったビールを水につけて冷やさないと(笑)

ビールも冷えたのでちびちびやりながらOdeonsplatz(オデオン広場)に到着。

目の前にあるTheatinerkirche(テアティナー教会)に向かいます。ちょうど馬車が走っていていい雰囲気だなと教会内に入るとすごい石像たちがいる教会でした。

そんな石像を見ていると・・・一体だけ間違いなく場違いな奴を発見(笑)

テアティナー教会も見たので目の前にあるHofgarten(ホーフガルテン)へ。

非常に綺麗な庭園で穏やかな雰囲気になれる場所でした。

通りに戻りこの先にあるSiegestor(勝利の門)に向かいます。凱旋門の周りの道路は工事中で近づけませんでしたがそこそこ大きかったです。(パリの凱旋門見ちゃってるからね・・・)

バスでKarlsplatz (Stachus))まで移動し地下鉄に乗りOlympiapark München(オリンピック公園)に向かいます。

まずは、ここにあるBMW Museum(BMW博物館)へ向かいます。が、入館料10ユーロ・・・まぁ、そんなにBMW好きでもないので向かいにあるBMW Weltに移動。こっちの方が賑わってる感じでした。

オリンピック公園に向かいます。普通の公園なのかと思ったら屋台もたくさんでていてお祭りみたいな賑わいです。

そのまま奥に進み丘のようなOlympiaberg(オリンピアベルク)に向かいます。

坂を登り頂上到着。景色いいのでしばらく景色を見ながらぬるいビールを頂きます。

そろそろ街に戻ります。ということで、地下鉄に乗ってマリエン広場へ。

昨日ビールしか飲めなかったAugustiner-Keller(ビアガーデン)にやって来ました。奥の方にいくとセルフサービスのエリアがあり食べ物とビールを持って支払い。カードは利用不可で現金のみ利用可能でした。昨日と違うビールを頼んで飲んだのですがびっくりすることに非常に甘いビールでびっくりしました。(ちなみに、翌日ツアーのガイドが言ってましたがここはミュンヘン最古のビアガーデンと言っていました)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。