脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

グアテマラ フローレス 567DAYS(NOV/9/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日はFlores(フロレス)の散策をします。が、その前に次に移動するCiudad de Guatemala(グアテマラシティー)行きのバスチケットを先に購入しようと島を渡った先のTerminal Central de Busesに買いにまずは向かいます。

島を渡りきり通りをまっすぐバスターミナルに向かい歩いていきます。島側は治安そんなに悪くなかったけどこっちは悪いかもと思いながらドキドキしながら歩いていると数件の薬局を発見。そういえば、昨日の夜結構蚊がいたので虫除けスプレー買わないと。お店に入り

私:「モスキートエスケープスプレープレーズ」

店員:???

はっ、ここはスペイン語圏内だった・・・よしここは持ち前のジェスチャー力で、

腕に虫がくる → 刺す → NO

虫除けスプレー55ケツァルで無事入手出来ました。(なん種類かあったようですが、絵がわかりやすかったのでこれで)

虫除けスプレーを手に入れたらそのまま進みバスターミナルに到着。事前に調べたバス会社のメモ忘れてきちゃったな・・・と思いながらみんなが並んでいる列に並んでいると

どこに行くんだい

と声を掛けてくる人が。

いつもなら無視するけど、話しかけられたのが英語という事もあってグアテマラシティーと答えると、うちのツアー会社もシャトル出してるぜと。

価格を聞くと朝の7:45発でその日到着で250ケツァル。まぁ、相場的にあってるし本当は夜行バスで移動しようと考えていましたが、この路線は山賊が出るという噂もあるし購入しちゃう事に。グアテマラシティーの宿は700円くらいだしもう一泊しちゃえばいいしね。

チケットも購入したので、隣にあるMercado Terminal NUEVA(テルミナル・ヌエバ市場)へ。地元の人が買いに来る市場だなと思いながら市場で見つけたビンファンタを買って休憩。価格は5ケツァルでビンを返したら1.5ケツァル戻ってきました。

さて、この後はここから歩いて2キロぐらいの場所にActún Canという洞窟があるので向かいます。舗装されていない道を20分ほど歩くと到着。

チケット売り場に歩いていくとおじさんが出てきてスペイン語で話してくる・・・あまり観光客いないのかな?

価格を教えてくれ35ケツァルと45ケツァルがあり、お前の格好だと35の方でこの地図の31番で戻ってくる35ケツァルのみだと言われたので費用を支払います。

で、ライト付きのヘルメットを渡され「じゃあ、行ってらっしゃい」と・・・スペイン語説明だからよくわからんし(汗)、しかもせっかくだから記念写真撮ってから行きたいじゃん(笑)

ということで、いざ洞窟へ。頭の中では、嘉門達夫の

ゆけ!ゆけ!川口浩!!

が流れていましたが、入り口の階段を抜け奥にに入ると・・・

こえー。

しかもヘルメットの明かりだけなので方向感覚なくなり少し焦る・・・

さらに、たまにコウモリがこっちに向かって飛んでくるし、その様は

リアルドラクエの気分!

って今考えるとそんな感じです(洞窟にいたときは余裕なかったですけどね)

あっ、俺携帯持ってるんだっけと思い出しライトをつけて洞窟探索。洞窟のヘルメットの明かりだけだと間違いなく迷ってしまうぐらいの暗さだったから少し安心。

最初に言われて31番まで行って(というか、その先に行ける場所がどこにあるか全然わからなかった・・・)出口へ・・・地上に戻ってきた時の安堵感と言ったらもう(笑)

洞窟を出て足元を見ると葉っぱが動いている???よく見ると蟻が運んでいる。これがハキリアリ(葉切蟻)かと行列を辿っていくと葉っぱを切っているところも見ることできました。なんか、すごい探検した気分になったな(笑)


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。