脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アイルランド ダブリン 452DAYS (JUL/11/2019)

ジア グチ。脱サラジャーニーです。

朝、宿の火災報知器の音で起こされ荷物を持って外に脱出。

どうやら誤報だったようで・・・風景の写真を撮ったら部屋に戻り待機。

宿についている朝食を食べて9時にチェックアウトし散策に向かい始めると雨が降り始めたのでバックの中から雨具を出して着替えてSt Patrick’s Cathedral(聖パトリック大聖堂)に到着

開館時間の9:30になったのでチケットを購入し中に入ります。聖パトリック大聖堂は日本人も多いのか地図のパンフレットに日本語仕様もあったのでゆっくり見学。

聖パトリック大聖堂の散策で目を奪われたのはステンドグラスの美しさ。入ってステンドグラスを見たときの感動はかなりのものでした。

聖パトリック大聖堂の見学も終わりChrist Church Cathedral(クライストチャーチ大聖堂)に向かいます。教会のはしご・・・まぁ、あまりDublin(ダブリン)はパブ以外にあまり見学ポイントがないということかもね。

入場料を支払い中へ。ここは、日本語パンフレットは残念ながらありませんでした。

クライストチャーチ大聖堂はさっきの聖パトリック大聖堂を先に行ってしまったのもあってか、ステンドグラス綺麗ですがそこまで感動せず。思ったより小さいなと思いながら見学。

で、このクライストチャーチ大聖堂には地下室があるらしく見学へ。

さっきの聖パトリック大聖堂とは違い中世っぽい雰囲気が広がる地下室に行ったことによって下がっていたテンションは少し持ち直しました。

クライストチャーチ大聖堂の見学を終えてDublin Castle(ダブリン城)の見学に向かいます。

ダブリン城到着。なんか城っぽくないなと入り口に向かうと入場料。

今日はもう2箇所入館料払って見たしここは外観だけでいいやとショートカットする事に変更。

朝の激しい雨が嘘のように天気は晴天へ。ダブリン城裏に移動し雨具をしまい庭園で少し休憩。

裏通りを通ってMolly Malone Statue(モリー・マローン像)がある場所に到着。人気のスポットなのか多くの人が訪れていました。

モリー・マローン像の前にあるバーを発見。看板にはFULL IRISE BREAK FASTの文字が。。。気になるね。宿で朝食を食べたけど、この後しばらく食事をとる機会ないかもしれないのでせっかくだし食べようと思い店内に入ると・・・バーもやっています。

なので、朝食が来るまではギネスビールを飲んで待ちます・・・朝から贅沢だ。

朝食でお腹いっぱいにもなったので近くにあるTrinity College Dublin(トリニティ・カレッジ・ダブリン)を見学しに向かいます。ここは誰でも入れるらしく構内に入って写真撮影。

そろそろ空港行きのバス乗り場に向かい、空港から来た700番のバス乗り場に到着。空港に行く人が多いのもあってバスの中は結構混んでいました。なんとか後ろの方の座席の窓側を確保し最後にタブリンの街並みを見学しながら移動することができました。

空港にチェックイン。セキュリティーを通って中に入るとラウンジ発見。プライオリティーで利用できるらしいので搭乗時間までギネスビールを飲んで時間を潰します。

結局アイルランドには20時間くらいしかいなかったけど酒のイメージしか残らなかったな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。