脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

アイルランド ダブリン 451DAYS part2 (JUL/10/2019)

空港から市内への移動はバスを利用するので市内に行く700番のバスと757番のバスを調査。

どちらも往復で12ユーロなので帰りに利用する予定である700番で移動する事にし乗り込みます

ラッキーな事にバス前列の中央が空いていたのでそこに座ります。

さて、ここにきたからにはまずはGuinness Storehouse(ギネス・ストアハウス)にいきたいのですが19時に閉館するので時間的にギリギリ。しかも、夕方の渋滞で道混んでる・・・と思ったら途中からバス専用レーン。やるなタブリン。

O’Connell Bridge(オコンネル橋)のバスターミナルに到着。

ここからギネス・ストアハウスまでは約2.5キロ離れているので足早に向かいます。

途中Irish pub(アイリッシュパブ)がたくさんあるTemple(テンプル)を抜けホテルの前に到着するもチェックインしたら間に合わないのでそのまま向かいます。

Christ Church Cathedral(クライストチャーチ大聖堂)を超えたあたりから強い雨が降ってきました。が、雨具を出していると間に合わないのでそのまま急いでギネス・ストアハウスへ。

18:20にギネス・ストアハウス到着。荷物のセキュリティーを受け荷物を預けてチケットを25ユーロで購入し見学に。。。間に合ってよかった。

入場券を見せてギネスができる工程の見学を。。。でも、目的はここではないのです。

3階にあるテイスティングルーム前にやってきました。ここで人数が集まるまでしばらく待機。

人数が集まったら中に行きギネスビールの説明を受けてちっちゃいグラスの試飲用のビールをもらい説明を受けて終了???

・・・えっ、これしか飲めないの?と思いながらさらに上にある展示物を見学。

そして、最後は最上階の7階にあるバーエリアへ。

で、バーカウンターでチケットを渡したらお楽しみのギネスタイム(笑)

飲み終わったら1階に降りてショップを見て見学終了。駆け足だったけど楽しめました。

宿のチェックインしたら、アイリッシュパブホッピングに向かいます。まずは、The Beer Market。カウンターにいるtatooがめっちゃ入っているお姉さんにオススメを聞いてまずは1杯。

最初ポンドのグラスで準備されそうになったけどハーフポンドのグラスに変えてもらいました。

で、2軒目に移動・・・なのですが、雨も上がり夕焼け空になってきたのでRiver Liffey(リフィー川)に移動し撮影してから飲みに行く事にします。

有名なTemple Bar(テンプル・バー)がある通りに来ました。でも、このあたりは観光客向け価格らしく高いのでスーパーマーケットでビールを買って飲みながら見学・・・パブ見学を楽しむ感じに変更させてもらいました(笑)

ビールも結構効いてきたので、お腹に食べ物を入れたいのでファーストフード店でカロリー高そうなポテトを購入。カナダのプーティンを思い出しました。

さて、お腹も満たされたので2軒目として選んだのはThe Palace Bar。ここでは、ギネスをいただく事にしました。落ち着いた雰囲気で良い店でした。(ちょっとお値段高めだったけど)

2軒目も終わりさっきビールを買ったスーパーマーケットで何か買おうと向かったのですが明るいのにもうしまっている。時計を見るとこの明るさで22時を超えてるんですね。

なので、3軒目は行かないで酔いさましとして街を散策する事にして今日は宿に向かい寝る事に


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。