脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

マルタ 517DAYS(SEP/14/2019)

ハロー。脱サラジャーニーです。

朝の5:55分発の飛行機に乗り込み約2時間のフライトでMalta International Airport(マルタ国際空港)到着。

空港から今回予約しているTas-Sliemax(スリマ)の宿へはバス移動。到着窓口を出て目の前にバスのチケット売り場があるので12回使える回数券を15ユーロで(一回の乗車運賃は夏季期間は2ユーロ)購入しバス乗り場へ。

スリマの私が泊まる宿近くのバス停まではSan Ġiljan(セントジュリアンズ)で乗り換えて1時間ぐらい。乗り換え後のバスは海沿いを走るのでテンション上がりながら宿ちかのバス停に到着。Il-Belt Valletta(バレッタ)が目の前に見えます。

宿のチェックインは15時からなので荷物を預けたら、それまでの間はバス停から見えたバレッタの観光に向かおうと思います。ということで、バスに乗り込み終点まで・・・バスは結構混んでいて座ることできませんでした。到着するとTriton Fountain(ザ・トリトン・ファウンテン)に向かい歩いていきます。

Valletta City Gate(バレッタシティゲート)を渡ったらバレッタの敷地内に。景色を見ながら奥に進んでいきます。

通りを歩きSt Francis of Assisi Church, Vallettaに到着しましたが、土曜日は午前中しか開いていないらしく中に入れず。仕方ないので、スーパーマーケットでビールを買って島を一周する事にしてビールを買って泊まっている宿が見える側に向かいます。途中でCarmelite Church(Madonna tal-Karmnu – Our Lady of Mount Carmel)が見えると海が一緒に見える場所なんかもありいい感じです。

行き当たりの駐車場に到着しました。奥に進むといい景色が待ってました。

階段をおりバレッタの先端にあるNational War Museum – Fort St Elmo(聖エルモ砦)に向かい到着。聖エルモ砦の敷地に入るのは有料だし、暑いので今日はやめにして島の一周を続けます。

Siege Bell War Memorial(シエージュ・ベル・ウォー・メモリアル)に到着したので景色を眺めに中へ。その場所の向かいにあるLower Barrakka Gardens(ロウワーバラッカガーデン)でも景色を見て過ごします。

さて、昨日の夜から何も食べてないのでお腹減りました。という事で、ネットにのっていたマルタの伝統料理を食べさせてくれる場所に向かい到着。中に入り、メニューを見るもよくわからないのでどれがトラディショナルなのか確認するとこれと指をさしたのでそれを注文。しばらくして出てきたので美味しく頂きました。食べ終わってから店員にこれはなんだったのと確認すると

ラビット

おっと、まさかマルタ島でウサギを食べる事になるとは思わなかった。(個人的には島だから魚とかなのかなと思っていたんだけどね・・・)

そろそろチェックインできる時間が近づいてきたので宿に向かいます。このバレッタはマルタの中心部でもあり色んな場所からくるバスがたくさん止まっていました。

宿近くのバス停に到着。近くにあるThe Point Shopping Mall(ザ・ポイント・ショッピング・モール)というショッピングモールに寄ってから宿にチェックインします。

宿にチェックインしシャワーを浴びたらさっきのショッピングモール奥にあるビーチに向かいます。と言っても、マルタのビーチは砂浜ではなく岩場でした。

そのまま、ビールを飲んで夕暮れ時までまったりタイムを過ごし日が沈んだら宿に戻ります。

部屋に戻りくつろいていると外からパンパン音が聞こえます。なんだろうとベランダに出ると花火をやっています。今日はなんかのお祭りだったのかなと思いながらせっかくだからちゃんと見たいと急いで外に行くももう終了となってしまいました。まぁ、少しだけでも花火見れてよかったです。それに、綺麗な夜景も見れたしね。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。