脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

パナマ コロンビア 国境越え 593DAYS(DEC/5/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

昨日の宿に戻ってきてドタバタしたけど、結果的に空港行ってから知って空港泊になるよりは良かったかもと思い6時に宿を出発し空港行きのバス乗り場に向かいます。外は明るくなってきているので安心です。

バスに乗り込み40分ほどでAeropuerto Internacional de Tocumen Panamá(トクメン国際空港)に到着。バスの中が案外混雑していた(みんな空港近くの建設現場で降りていきましたが)ので写真は撮れずに空港に到着。チェックインしたら搭乗口へ。

搭乗口に向かう入り口は大行列。というのも、ここで(多分)出国確認をしているから。私の番になりチケットとパスポートを見せたら機械に入力したら通過。案外簡単だなとセキュリティーチェックに移動するとさっきの係りの人が来て呼び戻される。再度チケットとパスポートを渡し入力するもエラー。えっと、私なんかしたっけと思いながらその係りの人がチケットとパスポートを持って奥に言ってしまいました。やることないのでパソコン画面を見てみると

AKITA SATO

おいおい、名前間違ってるじゃんと気がつき、奥に行った係りの人を呼び間違ってると話すとこっちに来るなと。。。しばらくして戻って来て、間違い指摘すると笑っている・・・ちょっとイラッとするんですけど(怒)

セキュリティーを通過したらラウンジに朝食を食べに。時間は20分しかなかったですが、ここでミラクルが。絵葉書を日本に出そうとして空港内を探してからラウンジに行ったのですが、受付の人が絵葉書持っているのに気がついてくれたようで私が出しておくと言われます。本当に助かります。ということで、パナマ空港では絵葉書出せませんのでご注意を。

飛行機に乗り込みます。今回の移動は窓側。ということで、写真一杯撮る予定。

が、気がついたら寝ちゃったのでもう着陸態勢になり無事にColombia(コロンビア)のBogotá(ポゴタ)到着。

とはいっても、このままCartagena(カルタヘナ)に移動なので空港から外には出ない予定。なので、まずは到着ゲートでコロンビアのお金ペソを準備。(1ペソ=0.03円)コロンビアペソは桁数が多くて100万ペソが3万円くらい。この後。間違えなく混乱しそう。とりあえず、高額紙幣の50000ペソで全て出金されたので、空港内のお店に。コーヒーを頼むと50000ペソでお釣り無いと言い出す(コーヒーは4500ペソ)周りにいた人が両替してくれて購入出来空港の外に移動し景色を見ながらコロンビアコーヒーを頂いたらチェックイン窓口に向かいます。(ちなみに、コロンビア紙幣の桁多いので1000は1k、50000は50kとこの後表現します)

飛行機の出発時間になりました。今回も窓側席なので景色を見ながらテイクオフ。ポゴタの街は結構建物あるんだな。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。