脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー チリ 国境越え 605DAYS(DEC/17/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日はリマを出発します。お宿桜子は3泊以上すると併設のサウナ設備の利用が無料なので出発時間までサウナでゆっくり。30ソルで30分のマッサージなんかも受けちゃったりしてリラックスしたら一緒にチェックアウトする人もいるのでAeropuerto Internacional Jorge Chávez(ホルヘ・チャベス国際空港)までuberを利用して行くことに。宿を出発しAcho(アチョ)のあたりに着くと大渋滞。飛行機は17:35発なので3時間前の14時半には着きたいと思い13:45に呼んだんだけど着くかなと思っていると運転手がなぜか別の方に曲がり始めた。なんか他の作でもあるのかと思っていると高速道路を利用。運賃の他に利用料で5ソル支払い14:50に空港到着。

ちょっと予定より遅くなったなとチェックインカウンターに急ぐと

大行列

・・・飛行機乗れるかな?

まぁ、並ぶしかないので並び16時にチェックイン完了。最終目的地はBrasil(ブラジル)のBrasília(ブラジリア)なのですが、今回の乗り換えは2回。ということで、最初の中継拠点であるChile(チリ)のSantiago de Chile(サンティアゴ)にあるAeropuerto Internacional Arturo Merino Benítez(コモドロ・アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港)までのチケットを貰い16:45に搭乗ゲート集合なので急いで乗り場に向かいます。

乗り場到着。すぐ近くにラウンジがあったので20分だけご飯を食べに。主食になるような食べ物は芋とサンドイッチ。アルコールはビールが5ドル・・・バーカウンターに来てメニューを見たら$5と書いてあったので、まぁ1杯くらいと思い5ソル出したら5ドルだと言われたのでやめました。ってか、この価格は嫌がらせかい(汗)

今回の移動は窓側座席。

景色を楽しみながらテイクオフ。

約3時間半のフライトを経てコモドロ・アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港が見えてくるこのにはすっかり夜に。

21時にコモドロ・アルトゥーロ・メリノ・ベニテス国際空港に到着しました。荷物を取り出口へ・・・すげー遠いな(汗)途中オーストラリアの人だけチリの入国にお金いるんだ(しかもかなり高いな)と思いながらチリに入国。一回到着窓口をでます。

さて、出発は明日の8時・・・出発ゲートの階に行き朝の発券カウンターがあくまで寝ると寝過ごす可能性があるので外に出て時間潰すことにします。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。