脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー クスコ 放浪中 657AYS part2(FEB/7/2020)

アルマス広場に到着するとCusco Cathedral(カテドラル)の前には大勢の見物客が集まっているので私も向かいます。しばらくするとダンスをした人達が通りを歩いていきます。今日は何かのフェスティバルだったのかな?としばらく見学。

南米らしい衣装にダンス。思ってもいななかったのでフェスティバル的なイベントに出会えてよかったです。が、まだまだその踊る人達は沢山いるので最後まで見ることはせずランチを食べに向かうことにします。

アルマス広場から少し歩き昨日も食べに行ったMercado Central de San Pedro(セントラル・デ・サン・ペドロ市場)に到着。

昨日は遅い時間に来たので市場のお店は結構閉まってましたが、今日はまだまだランチ時間らしく混んでいる市場を少し散策し奥にある食堂に到着し地元も人が沢山いる食堂で食べる事にします。注文困っていると写真付きのメニューを渡されたので結構海外の人も来るんだなと6ペソの料理を注文。量も多くて大満足。

セントラル・デ・サン・ペドロ市場でランチも食べたので少し街の散策に戻ります。Iglesia, Museo y Convento de San Franciscoに行くも有料なので中の見学はせず、そのままクスコ周遊券で入れるMuseo de Historia Regionalに到着。中は撮影禁止でした。

Museo de Historia Regionalを見たら正面のPlaza Kusipataで先ほどのフェスティバルを踊った人達が踊っていたので見てその正面にあるクスコ周遊券で入れるMuseum of Contemporary Art of the Municipality of Cuscoへ。・・・とりあえず、トイレだけ借りておきますか。

アルマス広場に戻ってきました。正面にあるカテドラルの見学をしようとするとこっちは出口・・・でも、ここから教会を少し見れたし正式な入り口に行くと35ペソなので結構教会はお腹いっぱいなので見学はスルーする事にします。

インカ道の場所を示している道路のマークを見たらこの辺りの観光スポットのTwelve Angled Stone(12角の岩)を見に向かいます。その周辺では日本人ツアー客も含め(ついて行こうとしたが、もう見学は終わった後のようでしたので諦めた)多くのツアー客で賑わっていました。

クスコの街も散策できたので、あるものを買ったら荷物になれで一旦宿に戻り、少しお酒を飲んでくつろぎます。やっぱり高地なので体慣らさないといけないしね。

さて、そろそろ夕方。今日は曇り空なので夕日を見ることはできなそうですが、夜景を見に昼間に行ったサン・クリストバル教会に向かい出発しアルマス広場に到着。この時間も大勢の観光客で賑わっていました。

広場を少し散策したら、細い坂道を登りサン・クリストバル教会に到着。

ベンチに座り暗くなるのを待ちます。前も来たけどここからの夜景はやっぱり綺麗だな。

ところが、しばらく景色を見ていると向こうの空に雷鳴が見え始めました。やばいと思い宿に向かいます。途中から大雨になってしまったので急いで宿に戻り昨日買っておいたチェリモアを食べたら本日は終了です。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。