脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー リマ 602DAYS part2(DEC/14/2019)

約15分間に及ぶマスゲーム(暑い中ご苦労様です)も衛兵達の退場により終了。衛兵交代式が終わると警備も解除され、今までいた通りに入ることができなくなりました。

さて、旧市街の散策も終わったのでバスに乗りお宿桜子に戻ります。途中の冠水がすごかった。やっぱり、南米の今の時期は雨季だからこう行った光景もあるあるなのかな?

お宿桜子に戻ったら一緒に宿泊している人とParque del Amor(アモーレ公園)に向かいます。電車に乗って(カード使い回しできます)してCabitos(カビトス駅)で降りてミニバスに乗りアモーレ公園の近くに行くか確認したら近くで降ろしてくれました。で、近くに美味しいチェロス屋さんがあるとのことでチェロスを購入したらスーパーに寄ってアモーレ公園へ。

チェロスは食べ終わってしまったけど、ビールを持ってアモーレ公園に到着。各国のアモーレな言葉が書いてあるバーがありました。

その奥にアモーレ像があるのでそっちに向かいます。それにしても景色いい場所だなと歩きアモーレ像に到着。何人かは、同じ格好して写真撮ったりしていたし警備の人もいるので治安も景色も良さそうな場所でした。

ということで、アモーレ像の場所にある階段に座り景色とアモーレ像を見ていたら買ってきたビール飲むよね。これで、夕日見れたら最高なんだけどなと思っていると公園の警備の人がやってきて何かを言っている。スペイン語分からなんだよねと思っているとビールを指差している。どうやらここでビールを飲んだらダメだったようで・・・もしかしたら、飲み終わる頃に声かけて来たから待っててくれたのかな?ペルー、やっぱいい国だ(笑)

この近くに美味しいセビーチェのお店があるとの事で夕日も見れそうもないので、そろそろそこに移動することになり向かっていると

夕日見えた!

やっぱ立ち止まって見るよね。(一緒に行った人はいつの間にか座って見学)

でも・・・携帯いじっている間に夕日沈んじゃいましたよ(笑)

さて、我々が向かっていたセビーチェが美味しいとお宿桜子の壁に書いてあったレストランPunto Azulに到着。ちょっと高いけどたまにの贅沢。せっかくなのでピスコサワーで乾杯したらシェアして美味しく頂きます。ピスコサワーは強いお酒なので一杯で結構効いちゃったな。

読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。