脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

スロベニア リュブリャナ 545DAYS(OCT/12/2019)

ドベルダン。脱サラジャーニーです。

朝起きると昨日より足痛くなっている(汗)

今日ツアーじゃなくて逆に良かったんじゃないかと思いながら、ツアー会社に向かい到着。

扉は固く閉じられていてどうやら休みのよう・・・そういえば、今日は土曜日だ(汗)

ツアー会社にメール送ったのでそれを待っていればいいのかもしれませんが、不安なのでsimカードを買いに電話会社に向かいます。説明を聞くと一番安いプリペイドsimは8.5ユーロで5分間の通話時間がついているとのこと。データ通信はできないけどとりあえずそれを購入し南アフリカで購入したsimフルー端末に入れてツアー会社に電話・・・つながらず(汗)

書いてある電話番号に片っ端からかけまくりやっとつながり明日のピックアップと時間は今日の予定と同じと確認ができ一安心出来ました。

さて、一安心したら足の痛みが増してきたので宿に向かいますが、何もしないで帰るのもと思い

katedrala Ljubljana(聖ニコラオス大聖堂)の中を見学。

聖ニコラオス大聖堂の見学も終わり入ってきた正面ではなく横の出口から出ると兵士を格好をした人がお茶していたり、大勢が集まっている。何事かと見ているとテレビカメラもあったりしたので、この後Prešernov trg(プレシェーレン広場)で何か行われる感じなので待ってみます。

しばらく待っていると怒声を出した兵士と唸りを上げトラックがプレシェーレン広場に突入(とは言っても、ゆっくりですけどね)。どうやら彼らの格好を見るとドイツ兵のようです。

多分、ここはドイツのものだとか叫んでいる感じで一般市民役の人達役の人とめだしました。で、ドイツ将校がスロベニア人の女性を殺そうとするとスロベニア兵士達が登場しドイツ兵をやっつけるという寸劇でした。最後は、みんなで歌を唄いだし(周りのみんなも唄いだしたのできっとスロバキアの国歌だと思う)終了。面白いもの見れました。

せっかく外に出てきたので昨日行ったフードマーケットの場所に向かってみると、今日はマーケットではなく1軒のお店しか営業していませんでした。とりあえず、軽いものを食べようとスープを頂くことにしました。

ランチ場所から青果市場に向かい歩きリュブリャナの街の雰囲気を楽しんだら、いよいよ足の腫れがやばい事になったのでスーパーマーケットに向かい氷を探します。

が、涼しい国だからなのか氷売ってません。。。どうしようかと宿に戻り始めると雑貨屋さん発見。すがるようにそこに行き店内を見ていると叩くと冷たくなるやつを発見。それを買い宿に戻りとりあえず腫れた足が治るよう宿にこもる事に。

夕方になりました。大分足が持っていた熱と腫れもひいていてきたのでLjubljana Castle(リュブリャナ城)からの夕焼けを見に行く事にします。ここならフニクラも往復チケットを4ユーロだしそんなに歩く事しなくていい場所なので。

という事で、頂上に行きお城の塔に入るのは別料金なので今日は城廻りの無料の場所で夕日鑑賞する事にしましたが・・・城付近だと西側を見れる場所がないのでもうしこし周りを探します。

南に続いている歩道がありその道を進んでいくと西側がひらけた場所を発見、ここで、ベンチに座り夕日鑑賞する事にします。

はぁ、本当はビール飲みながら見たい景色なんだけど水飲んで今日は我慢するしかないな。結局、太陽は雲に沈んだので今日はもう宿に帰って治療に専念することにします・・・


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。