脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

南アフリカ ケープタウン 411DAYS pat2 (MAY/8/2019)

軽い朝食を食べたらSIMONS TOWNへ移動となります。

ケープ半島の今までいた側とは逆側に向けての移動なのでしばらく目をつぶり休憩。

起きると海!

雨降ってなかったら間違えなくテンション上がるパターン(笑)

11:15にbouldsrsに到着。車を駐車場に置いたらペンギンに会いに向かいます。

ペンギンなんて水族館以外で見たことないのでテンション上がりながら入り口到着。

入園料が152Rで若干テンション下がる・・・(笑)

園内に入るとペンギンはこちらのマークがあるのでそれに従い向かってみます。

景色を見ながらスロープを降りていると・・・ペンギン普通に歩いてますから。

さらに、砂浜のいたるところにいますから。

そのまま奥に進んでいくとたくさんの人がいる場所が見えてきました。

近づくとたくさんの人がいる理由判明。ペンギンがいっぱいいるからですね。

ペンギンをよく見ているとペンギンの下でうごめくものが・・・雛だ。ということは、ここは子供育てている場所だったんですね。まだ、産毛があるペンギンや結構大きいのにまだお腹の下に

抱き合うペンギンもいたりして・・・なんか癒される場所に来たな。

さて、海を見ながら出口の方に向かうことにしますか。

出口に到着するとガイドからこっち側にも行けるんだぜと教えてもらえたので向かってみます。

途中ペンギンとすれ違ったりもしながらさっきと同じ場所の違うアングルのところに到着。

さっきの場所の方がペンギン近かったようで・・・こっちに近い場合もあるんだろうなと思い見学終了しバスに向かいます。

バスに向かっている途中にきになるカフェがありガイドからこれはクジラの本物の骨だよとの説明がありました。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。