脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

南アフリカ ケープタウン 410DAYS part2 (MAY/7/2019)

一旦宿に帰り靴を履き替え水を持ったらテーブルマウンテンの逆側にあるLion’s Headに行こうと思います。実は、ケープタウンにはテーブルマウンテン、Devils Peak、そしてLion’s Headに登ろと密かに計画していたわけで。

というわけで、まずは入り口であるバス停へ106番か107番で向かいます。バス停に到着するとほとんどの人はてはテーブルマウンテン側に向かっていきますが、私は逆側に。

入り口に到着し登り始めようとすると看板には一人の入山は禁止・・・どうしよう。

先に行く中国人の二人がいるのでその人達と一緒イメージでとりあえず入ってしまい後は自己責任でという事で(笑)

途中での景色。天気もいいしいい感じです。

途中でUターンするのでそこまで一気にと思いベンチのある場所に到着。

ここで、Uターン・・・じゃなかった(汗)

Uターンの場所に到着。本当に頂上いけるのかと思いながら進んでいきます。

ちょうどスタート地点から裏側に来たのでClifton(クリフトン)やBantry Bay(バントリー・ベイ)を見ながらハイキングコースを歩いていきます。

で、到着しました。ここから先は自己責任ゾーン。もちろん登りに来たのでむかいます。

今までのハイキングコースイメージではなく軽いクライミングゾーンとかも出てきて・・・ちょっと心配になってきたぞ(汗)

ハシゴとかを渡り奥に向かうと明らかにおかしい場所が・・・あれ壁じゃね???

近づいてみると迂回コースがあるようでホッと一安心。そっちを回って上に向かいます。

で、回り込んで見たもののやはりLion’s Headの壁は高く本当に行けるのか自問自答しながら進んでいきます。

下から見えた木の場所に到着しました。ここを私の頂上に・・・

いやまだ行けるのでもう少し行ってみるか。

回り込んで岩を登り・・・

最後は壁をよじ登る・・・あそこが頂上だけど

もう無理です!

という事で(私の中での)頂上からの景色!

さて、降りますか。

上から降りてくる人はアスリートみたいだしこれから登ってくる人上に行けるのかな?

降り始めていると上の方に大きな影が横切ります。しばらく見ているとパラグライダーでした。

降りくらいちょっと冒険しようという事で壁のコースで行こうと思います。(遠回りコース案外遠回りだったので)降りだしゆっくりいけば何とかなるっしょと行ってみると・・・本当に壁!

ゆっくり時間をかけて無事通過できました。

気分良く歩いているとさっき見たパラグライダーが着陸しています。

で、10分くらい風が来なくて飛び立たない・・・あたりは大渋滞になりました(笑)

そんなこんなで、この後2日間筋肉痛になったけど、楽しかったLion’s Headチャレンジでした。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。