脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

2013年11月のタイ旅行

翌日は、5時半起き。眠いです。。。

が、弾丸ツアーなので、バンコクを観光出来るのは本日のみなので効率よく回らないと・・・

ということで、まずはタイ最強の神様が祀られているエラワンの祠に向かいます。

到着しました。朝早すぎてあまり人はいませんでしたがお参りの仕方を観察しお参り実施。

(後日このエラワンの祠は爆発してしまったので、貴重な写真になっちゃったな)

次は、ホアランボーン駅まで移動し早速黄金の仏像が置いてある、ワット•トライミットへ

ワット・トライミット到着。

拝観料を払い早速中へ。

キンピカーーーー!(笑)

チャイナタウンをぶらぶらして食事を取ろうとするも朝早いのかお店やっていないので王宮見学に向かいます。移動手段は「地●の歩き方」に明記してあった路線バスにすることに。

バスに乗り込む時に、運転手にジェスチャーでこのバスを指して「ワット・プラケオ?」と聞くと頷いてくれたのでどうやら行くようなので乗ることに。

人が途中の停留所でどんどん下りて行き最後は私一人になり非常に不安になりましたが、白い壁が見えててちょっと安心。

バスの運転手から、「ついたよ」的な事とあるところを指差すのと歩くジェスチャーをされたのでそちらに歩いて行くと無事入口発見。タイの人は親切だなぁ。

中に入り、写真を撮っていると近衛兵の行進してきました。暑いのにご苦労様です。

その後チケット売り場へ向かいと行列が・・・

まぁ、人気スポットですからね。

チケットを購入し、早速見学。ド派手な装飾に圧倒される。。。

ワット・プラケオの見学も終わったので、ワット・ポーまで歩いて移動。

見えてきました。思っていた以上に大きいです。

チケットを購入し、中に入り庭等をまずは見学。

ワットポーはタイ式マッサージの総本山なので受けたかったんだけど、時間がないんで今回は寄らずに寝神仏の見学に。

いました!!!!!でかい!!一周回周りをぐるりと周り大きさを痛感。

 

ワット・ポーの見学も終了し、バスに乗りワット・アルンに夕日を見に向かう事に

が、ここで痛恨のミスを。。。

なんか、行きたい方向からだんだんと離れている感じがしたので、隣に座っていたタイ人にワット・アルン方向に行くか聞いたところ逆側を指差す。。。。

どうやら逆側のバスに乗ってしまったようで、「ラマダ プラザ バンコク メナム リバーサイド」に到着

とりあえず、ワット・アルン近くでの夕日は諦めて駅まで歩いて移動する事に。

夕日の時間近くになったので、川近くに移動し夕日を楽しむ事に

思ったよりいい景色を見ることができ、またタイに来たいと思うことができまいた。

あとは、ホテルに戻り日本に帰国するだけ。

空港へのピックアップバスも到着し、弾丸ツアー無事終了


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。