脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ホンジュラス コパンルイナス 578DAYS(NOV/20/2019)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日は、Copán Ruinas(コパンルイナス)の見学に行きます。

という事で、早速コパンルイナスに行きたいところですが今日の予定はそれだけなので事前に購入した絵葉書を書いてParque Central(セントラル公園)近くにある郵便局に向かいます。

が、事前情報で向かうとその場所にない(汗)

警察官がいたので確認するとトゥクトゥクに乗って移動しないと無いよ的なジェスチャー。もしかして潰れたのかと思いながらもうコパンルイナスに向かっちゃいます。

セントラル公園からコパンルイナスへは約1キロほど。ゆっくり歩いて向かい到着。

早速チケット売り場へ。チケット売り場ではクレジットカードも使えるようなのでカードで支払い。係りの人から公園だけ?博物館もあってあわせたほうが得だよと言われて購入。チケット売り場前の遺跡の模型を見てから遺跡見学に行こうと見ていると色々な人がガイドしようかと話しかけているので断り遺跡に向かいます。

しばらく歩くと遺跡の入り口に到着。さっき買ったチケットを見せてハンコを押してもらい中に入ります。入るとすぐに木の上にオウムが。コパンルイナスとオウムは切っても切れない縁があるので幸先いいのかも?

入り口の正面には遺跡が見えます。。。が、まっすぐ行かずに右に曲がっていく事にします。というのも、入り口看板の矢印が右側を強く推しているように感じたので。

しばらく歩くと遺跡に到着。何やら遺跡の修復作業中をしているようで、その様子を見てそのまま広場の写真を撮ります。

そのまま広場の方へも考えたのですが隣にある遺跡の上に上がれるようなので上からの景色も見たいので上がってみます。

上に登り奥に行くと昔の王様?が座っていた場所に到着。確かに広場が見渡せて景色いい場所。気分は王様って感じかな(笑)

王様が座った場所を見たらそのまま奥に進むとテレビの取材か何かで撮影をしていました。聞こえてきたのは日本語・・・日本の番組で使うのかな?

遺跡の奥は行き止まりだったので回り込んで後ろ側の遺跡を見に向かいます。

この場所からはさらに奥に行けるようなので向かいます。すごい秘境に来たって感じがする場所に出ることができました。ツアー客もあまりいないし(小さい遺跡だから見にこないのかな?)

奥の小さな遺跡を見たらさらに奥へ向かいましたが、木が倒れているあたりで係りの人から戻るように言われたので戻る事にします。この先は何があったのだろう(多分何もないとは思う)

で、今日はツアー参加では無いので当初来た時にコパンルイナスの隅々まで見て回る事にしているので係りの人から戻るようにと言われた場所以外を隅々まで見ようと思い見学。

とは言っても、コパンルイナス自体はそんなに大きな場所では無いので先ほどの広場側に戻りテントがかかっている場所へ。ここは見学ポイントなのかガイドとツアー客がたくさんいて階段を見ていました。私も横で少し盗み聞きしながら見学。

球技場の跡地に来ました。ここで何か長く説明していましたが・・・よくわかりませんでした。

球技場の跡地の片側は登れるので登ってみます・・・まぁ、予想通りの景色だけどツアーの人達は登ってなかったので自分で見に来た時の醍醐味かな。

広場の奥の方に行くとさらに奥に行けるようなので行ってみます。なんか気分は新たなダンジョンを発見した感じかな(笑)

その場所にあった遺跡の見学。昔はこの辺りに川が流れていたみたいなんだね。

広場に戻ってきました。展示されている遺跡を見て中央にある遺跡に登り休憩。その横をツアー客達が歩いて通過。やっぱりツアーは遺跡にあまり登らないみたいだな。

さて、コパンルイナスの見終わったので出口に向かいます。そこにあったサインとせっかくだから来た記念撮影を。ツアーの人に写真をお願いし記念撮影。

記念撮影もしたしそのまま出口に向かっているとツアーの人たちがみんなカメラを上に向けているので私も見るとたくさんのオオムが・・・どうやら最初のオオムを見たのはラッキーということではなく、ここでオウム飼っているのね。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。