脱サラジャーニー〜40代からの世界一周〜

ペルー ボリビア 国境越え 663AYS(FEB/13/2020)

ブエナスタルデス。脱サラジャーニーです。

今日は、Bolivia(ボリビア)のCopacabana(コパカバナ)に向かいます。ということで、6時出発なので5時に宿を出発しバスターミナルに歩いて向かいます。流石に高地という事もあってか寒い。バスターミナルに到着したらその前の屋台のあったかい飲み物で体を温めてからバスターミナルに向かいます。

ターミナルに入り5:30になったので乗り場に行こうとするとスペイン語でおばちゃんに何か言われて入れない。しばらくやりしたらチケットを買ったバス会社の窓口にいくように言われます。窓口に行き確認するとターミナルに入るのにはチケットがいると言われ窓口を教えてもらいます。もうお金ほとんどないんだけど・・・どうしようと窓口に行くと

1人1.5ペソ!

ミラクル的にちょうど支払う事できました。

費用を支払いシールをチケットに貼ってもらったらバス乗り場へ。5:45ですが、バスが来る気配なし。とりあえずターミナルで写真をとって待ちます。

5:55になったので流石にバスの場所等を確認するとおばちゃんがチケットを確認しその辺で待ってな的な事を。結局バスは10分ほど遅れてやってきました・・・というか、プーノ発のバスじゃなかったのね。

バスに乗り込んだら2階席の一番前へ。景色楽しんで移動できる・・・が、ガラス曇ってるしそこまで綺麗じゃない。

しかも、しばらく走ると雨まで降ってきちゃいました(泣)でも、窓を拭いて写真を撮ったりしてしばらく走っていると青空が見え始めました。

雨も止み天気も良くなってきたので写真を。でも、曇りはやっぱりなかなか取れてくれないな。

その後ガラスの曇りもなくなり一番前の席取れてよかったと思う景色に出会えました

国境付近に来たらバスはトイレ休憩。ここは両替所もありボリビアの通貨であるボリビアーノ(1ボリ=約15.8円)に換金していました。私は最底現必要な5ボリを持っていたのでそのまま両替せずにバスに乗り込みます。

バスに乗ったら20分ほどで国境に到着。

バスはペルーのイミグレ前で止まったのでパスポートを持って降りるように言われイミグレに向かいます。出国手続きの列に並んでいるとペルーの帽子をかぶった人がペルー滞在中のことのアンケートに来ました。結構突っ込んだ質問するなと思いながらもちゃんと答えたら出国窓口の順番にきたので出国のハンコもらえました。

ハンコを押したらボリビアとの国境までは歩いて移動。ペルーを出国する際には有名なペルーサインも置いてあるので記念撮影したらペルーからボリビアに入国します。


読んで頂きありがとうございます。ブログランキングに登録しています。
これを押すと順位が上がるらしいですので、よかったら押してみて下さいね。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。